Dedicated専任営業

各営業スタッフが、それぞれ専門分野の知識を持ち、病院先各科の先生方とより専門性の高い商談が進められる体制を整えております。
また、慢性期事業は急性期から回復期を経て、在宅に至るまで、切れ目のない医療提供を行うよう努めております。

専任事業所

内視鏡営業課

内視鏡営業課では、各拠点に担当を配置し、検査から治療に関する機材提案、最新治療の情報提供など県内を中心に活動しております。内視鏡のリーディングカンパニーであるオリンパス様の販売代理店である当社は、MRM課協力のもと、検査環境をストップさせないためのメンテナンスの窓口や、NBI観察(特殊光観察)などさらに検査機器技術の発展する内視鏡検査・治療を、全社一丸となってサポートし続けております。この領域においては、より深く、より濃い知識を常に貧欲に追求しております。
お取引メーカー様よりいただく専門的な知識、最新情報をもとに、ユーザー様のお考えに傾聴し、ニーズにあった商品・情報を病院様にしっかりと提供し、どんな些細な情報でもキャッチできるテリトリー営業の協力、さらには県内最大である商品管理センターの支援のもと、お客様への迅速かつ確実な営業展開を進めております。
今後も日々進歩し続ける医療に対し、常に低侵襲で安全な医療器械・手技の提案に取り組んでまいります。

透析営業課

人工透析療法や血液浄化療法など体外循環の治療分野において、長野県内の多くの医療機関様よりお取引いただいております。

人工透析療法

透析装置、ダイアライザ・ヘモダイアフィルタ、血液回路、透析用カニューレなど透析医材の販売はもちろん、近年の透析医療には不可欠とされる透析液清浄化に関連した各種検査サービスの提案なども行っております。透析装置の設置販売から治療デバイス、検査サービスに至るまでトータルで提案から販売、サポートを行っております。

血液浄化療法

血漿交換、白血球除去、血液吸着、持続緩徐式血液濾過などの血液浄化療法をはじめ、従来方式より改良がされたことで、これまで適用困難とされてきた癌性の難治性腹水症に対するCART(腹水ろ過濃縮再静注法)についても治療デバイスの販売を通じてサポートをしております。

日機装(株)社製 ベッドサイド型人工膵臓 STG-55®

周術期分野における、ベッドサイド型人工膵臓を用いた血糖管理について導入サポートに至るまで対応を行っております。

整形営業課

整形営業課は現在3名のスタッフで活動しており主に整形外科領域におけるインプラント(人間の体内に留置して、病気を治す人工の医療器械、人工関節用、脊椎矯正・固定用、骨接合用など)を販売する営業課です。
整形外科は、現在すでに始まっている後期高齢者時代に最も欠かせない科のひとつです。医療機器業界はとても頭も身体も駆使する業界ですが、その分やりがいや使命感を得て仕事に打ち込むことができます。

画像情報課

画像情報課ではCT・MRI・血管撮影装置・マンモグラフィ・様々なエックス線診断装置・超音波診断装置などの画像診断装置及び電子カルテ・部門システム・PACSなどの医療情報システムを主に取扱っております。
医療機器の中で画像診断装置は低浸襲に早期発見や診断が可能で、その画像情報を配信する医療情報システムと共に必要不可欠な医療機器に位置付けられています。
昨今ではAI技術を搭載し、益々進化する画像診断装置や医療情報システムであります。
高齢化社会が進み医療に対する関心が高まる中、私たちは患者様・医療現場の皆様のご要望に寄り添い、お役立ちに努めてまいります。

慢性期事業所

超高齢社会を迎え、住み慣れた地域で安心して暮らすための地域包括ケアシステムの構築が推進されています。急性期病院では、入院中の医療・ケアだけに完結せず、退院後や外来通院中の患者・家族の「生活」を見据えて、在宅療養支援を行うことが求められており、医療関係機関が連携し、切れ目のないケアを提供することが不可欠であるとされています。
慢性期事業所は、介護用品営業課・在宅営業課・透析営業課・特販営業課が所属しており、長年地域医療に携わってきた経験を生かし、急性期から回復期を経て慢性期、在宅に至るまで、切れ目のない必要な医療提供の実現のため、誠心誠意お手伝いをさせていただきます。

特販営業課

医院・クリニックの開業・病院新築改築等のコンサルティングと、
医療・福祉・介護施設で使用するリハビリ製品の提案、サポートをしております。

開業支援事業は、各施設の特徴と目的を踏まえて、医療器械屋ならではの必要な機材のグレードや診療の導線など、医療現場に合わせた提案や専門家とのネットワークによりサポートしております。
リハビリ専任部門では、急性期リハ、回復期リハ、生活期また疾患別、診療科別にお客様のニーズに合わせてご提案をさせていただきます。
また、近年需要が増えてきていますロボットスーツHAL®(Hybrid Assistive Limb®)の長野県の取次店になっております。HAL®は、体に装着することによって、身体機能を改善・補助・再生することができる世界初のサイボーグ型ロボットです。製品説明及び、デモンストレーション、導入に向けてのサポート、導入後のアフターフォローを行っております。
その他、リハビリで扱う機器や施設基準等のお問合せもさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。

先生方の「思い」を実現できる開業提案を行います

開業支援

在宅営業課

在宅医療機器(酸素供給装置、人工呼吸器、CPAP装置、輸液ポンプ等)の販売、レンタルを中心に行っております。
私たちは多様化、高度化する在宅医療のニーズに対応、かつご利用者、ご家族の思いを大切にし、質の高いサービス提供を目指しております。
小児から人生の最終段階における在宅医療に対し、医療機器を通じ安心、安全な在宅医療サービスをトータル的にサポートいたします。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

介護用品営業課(ヘルスケアテック)

介護用品営業課『ヘルスケアテック』は、県内の老人福祉施設および、個人のお客様を主に担当しています。

ストーマ用品販売

私たちは、手術によってストーマ(人工肛門、人工膀胱)を持たれた皆様に安全、安心、快適な毎日をお届けし、お役立ちできることを使命としております。
弊社では、ストーマ装具をはじめ、ストーマ関連用品、排泄ケア用品など日常生活をサポートするための製品を幅広く取り揃えております。
また、身体障害者手帳をお持ちの方が受けられるストーマ装具の購入補助制度である、市町村が行う日常生活用具給付の受給のお手伝いもさせていただいております。
皆様に術前と同じような明るい日々を送っていただけるよう、医療従事者および社会福祉機関と密接に連携し、経験豊富なスタッフがお客様の身になり、ご相談にも親身に適切にお応えできるよう、努力してまいります。

レンタル・介護用品販売

ベッド・車椅子などの福祉用具、吸引器・吸入器などの医療機器のレンタルおよび販売、介護用品、健康器具の販売を行っております。
また、弊社の最も特徴である営業スタイル「在宅医療」、「安心介護」、「健康長寿」のノウハウを生かし、地域包括ケアシステムにも対応した地域密着活動を基本にしたトータルケアショップを目指しています。
介護する方、介護される方、医療・福祉に携わる専門職の方、一般のお客様、何かお困りのことはございませんか?
「ハンディをお持ちの小児の方から高齢のお年寄りの方まで、より多くのお客様の手となり足となり、皆様のトータルケアのお手伝いができれば…」と考えております。
地域社会に貢献し、お客様から愛され信頼される「医療機械屋」となることを目標にがんばっています。
すべての皆様が、どんなハンディがあっても長寿県長野を信念とし、ひとりの人間、ひとりのこどもとして地域の中であたりまえに生活していけることを願っております。

介護用品の専門店「ヘルスケアテック」 / 営業案内

営業日
月曜日~土曜日
定休日
日曜日・祝日・夏季休業日・年末年始休業日
営業時間
平日 / 午前9:00~午後5:00 土曜日 / 午前9:00~午後3:00
所在地
〒390-0873 松本市丸の内8番3号 丸の内ビル1F
TEL
0263-32-4124
FAX
0263-32-6115